2013年10月25日

フリーペーパー大賞★

全国に数えきれないほどあるフリーペーパー。

その中で全国1位や地域ナンバー1を決めようという
Webイベントがあります。

その名も・・・「日本フリーペーパー大賞」★

http://furipetai.nfpa.jp/entry/08kyushu/40fukuoka/nfaw_vote40.html


ここにリトル・ママもエントリーしました!
皆さんからも、ぜひ1票をお願いします♪







投票するとクオカードがもらえるチャンスもありますよ!
1人1日1投票という決まりですが、
投票をいっぱいすれば当選しやすくなるそうです。

みんなでポチッとな♪
  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2012年03月12日

世界一の男に会いに…の巻 ウッキー編

「世界一の男が俺を待ってる。だから、行かなきゃな」

って、これは「あしたのジョー」に出てくる名セリフですが、
先日、僕も世界一の男に会ってきましたface08

全世界空手道連盟 新極真会の代表、緑健児師範です!

緑師範は、第5回全世界空手道選手権大会で王者になった、
文字通り「世界一の男」。
そして、全世界8万人のお弟子さんがいる新極真空手のトップ。

お会いする前、自分の頭に浮かぶイメージは、
ケンシロウとか、ラオウとか…そんな感じ。
「ひでぶ!」とか「あべし」とか言いながら
吹っ飛んでいく自分が思い浮かびます(汗)。


緊張しながら取材に臨んだ私ですが、
緑健児師範は、柔和な表情が印象的な、
とても気さくで優しい方でした。



3人の子を持つパパでもある緑師範との、
1時間にわたるインタビューでは、
空手の魅力や、子どもたちの未来にかける想いを
熱く語ってくれました。


ちなみに、緑師範の故郷は奄美大島。
僕の母方の実家も奄美だということを伝えると、
「あぁ、そういえば島の男の顔だね!」とのコメント。
確かに僕は濃い(暑苦しい?)顔ですが(笑)。
でも、同郷だというだけでも光栄ですface03

インタビューの後は、空手教室の見学。
4才の子から小学生までの少年クラスを教える緑師範。
時々、技のお手本を子どもたちに見せるのですが、
軽~くやっているのに、ブン!と空気を切る音がします。



それを見る子どもたちも真剣そのもの。
「心も体も、強くなればなるほど優しくなれる」
そんなメッセージを、緑師範は子どもたちに伝えていました。

インタビューの内容は、リトル・ママ5月号で掲載予定ですicon09

お楽しみに!  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2012年02月26日

もうすぐひな祭り★ ウッキー編

今年も満を持して…

というか、重い腰をあげて、

わが家の雛人形を出しました。




朝起きた時の、娘のびっくりした顔を想像しながら
夜中にこっそりディスプレイicon194


でも、そばに洗濯物が干してあるんです。。。

カミサンに苦情を言ったら、
「あ~それは“さげもん”だと思ってちょうだい」
という返答。

あはははは。

思えるかっつーのicon101
  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2012年01月14日

腰痛より痛い… ウッキー編

今日は、西区の今津運動公園に
家族で行ってきました。

この公園の一角に、
「リフレッシュロード」というものがあります。

地面に石が埋めてあって、そこを裸足で歩いて
足裏のツボを刺激するというものなのですが、
これがめちゃくちゃに痛い!
地獄の激痛コースです。




実は最近、腰痛がひどくて困っているので、
足裏のツボを刺激したら良くなるかな?なんて思って
久々にチャレンジしたのですが、
あえなくギブアップ。
あまりに痛すぎて、腰痛を忘れてしまうほどです。

そんな意味では効果があったのかも!?


その後、近くで子どもと遊んでいたら、
リフレッシュロードの方から何度も悲鳴が聞こえてきました。
「ぎゃ~!」「うぉ~!」「ひいぃ~!!」

何でこんなものを作ったんでしょう?
そして、人はなぜこんなものに挑戦するのでしょう?


ちなみに、このリフレッシュロードは
TVの「探偵ナイトスクープ」で取り上げられたこともあります。

今宿からサンセットロード方面へ向かう途中にあるので、
近くに来られた際には、ぜひ挑戦してみてください。
  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年11月04日

壮大な計画? ウッキー編

ウチの4才の娘なんですが、
壁のクロスを爪でガリガリ削るという
変なクセがあって困ってます・・・face07

爪は毎週切っているんですけどね~


今日も、朝からカミサンの怒鳴り声で眼が覚めました。


「もう!壁にイタズラしないでって何度も言ってるでしょ!!

 …あれ? 何これ~!」



おや? ちょっと様子がおかしいような。。。


「ちょっと、見て見て~!」

呼ばれたので、布団を這い出して見に行くと…





あっ!face08





日本列島を作っていたんですか・・・
  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年09月12日

マトリョーシカ の巻

昨日は娘の、4才の誕生日でした。

家族でケーキを食べて、プレゼントをあげて、
ささやかなお祝いをした一日。

プチ・パーティーの後、
娘が、テーブルに向かって
「おかあさん、おとうさん、お兄ちゃん…」と
ブツブツ言っているので、何だろうと思って覗いてみると

こんなディスプレイを作っていました。





カワイイなぁ。

でも、おとうさんだけ、何かジャンルが違ってませんか…?
  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年08月04日

坊やだからさ・・・ ウッキー編

夏休みですねicon01


ウチの息子、長い休みに退屈しないようにと、
図書館でいっぱい本を借りてきていました。

おいおい、そんなに読めるのか?と思っていたら、
その中の1冊を取り出して
「これは、お父さんの分」と…







なんて親孝行な息子だ!


こんなにうれしいことはない・・・
  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年07月29日

ビール片手に…の巻 ウッキー編

先日、博多阪急の「阪急うまか研究所」で行われた料理教室
「アサヒビール片手に夜の料理教室」
にお邪魔してきましたface03


先生は、リトル・ママにもたびたびご登場いただいた
この方!



山際千津枝さんですicon59
久々にお会いできて、嬉しい~


ユーモアと優しさがたっぷりで、
そしてちょっぴり(すごく?)辛口なトークは相変わらずです(笑)。

山際さんの周りにはいつも人が集まり、
笑い声が絶えません。
そして、「この料理ならサルにでもできるわよ~」なんて言いながら、
手際よく料理を作っていきます。

ポークチャップは、濃厚なソースの味わいがたまりませんでした。


こちらは、マヨネーズを使わないコールスロー。

味はしっかりついているんだけど、あっさりしていて、
今の時期にぴったりです。

そしてこれは、野菜たっぷりの、美味しい料理(名前忘れた…)。



この辺から、ビールの酔いが回ってきていて、
教室の進行に頭が追いついていっていません。
でも、全部美味しかった~♪
スーパードライも美味かった!


料理の味ももちろんですが、山際さんに会っていつも感じるのは、
深い「おもてなしの心」。

人を心から歓迎し、おしゃべりで楽しませて、
美味しいもので幸せな気持ちにさせながら人と人をつないで、
また会いましょう、と笑顔で見送ってくれるのです。
本誌で取材させていただいた時にも感じました。

幸せな気持ちでいっぱいになれた2時間をありがとうございますicon102


ごちそうさまでした!  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年07月02日

“ムチャブリ”に答える!の巻 ウッキー編

先日、6月29日放送のKBC「アサデス。」で、
リトル・ママが紹介されました!




番組内の“ムチャブリ”というコーナーで、
視聴者からの
「博多駅そばで、子連れでランチ会ができる所はありますか?」
というリクエストに答える、というもの。

はい!そんな方のために、
リトル・ママではコレを用意しているんです。




番組でも紹介していただいた、
リトル・ママHPの「子連れでグルメ」コーナー。
家族で気兼ねなく足を運べるお店の情報が満載です。


今回は、この「子連れでグルメ」にも紹介されている
ハイアット・リージェンシー・福岡にある
「ル・カフェ」さんをご紹介
http://www.l-ma.jp/fukuoka/gourmet/1007hyattregencyfukuoka_lecafe/index.html


リクエストをいただいたママからも
「120点です!」と満点超えの高評価でした♪
喜んでいただけて、こちらも大満足です。


これからも120点目指して、
ママ達に喜んでもらえる情報を発信していきます!

「子連れでグルメ」も、随時更新中です。
オトクなクーポンも載ってますよ。
ぜひチェックしてみてくださいね☆
  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(2)浮辺(編集長)

2011年06月19日

父の日!の巻

今日は父の日face03

だから、父の希望する所へ、家族みんなで行こうじゃないか!
ということで、ココに行きました。




久々の「万葉の湯」です。

娘はここに来るのは初めてなので、
到着してからしばらく
「ココどこ?ココなに?」と興奮気味(笑)。


まっさきに子どもたちが飛びついたのは…
魚が泳ぐ水槽icon127


「これはヒラメ?カレイ?どっち?」
と子どもに聞かれたけど、どっちか分かりません。
「自分で調べて覚えたほうが、身につくんだよね」
と答えてうやむやにしました。


それから、男湯・女湯チームに分かれて
いざ、大浴場へ!

泡風呂に露天風呂、湯布院の湯、武雄の湯と全部の湯船をハシゴして、
たっぷり1時間のお風呂ざんまい。
頭にタオルを載せて、目を閉じて首まで湯に浸かって…
日ごろの疲れも癒されました。ぷは~

風呂あがりには、身体を冷やしながら館内をブラブラ。



息子がぽつりと一言。「カオナシがいるかも…」
おいおい、ここは千と千尋の「油屋」じゃないよ(笑)。


ゲームコーナーでエアホッケー大会をした後、
夕食はお食事処「万葉庵」。
ちょっと奮発して、こんな感じ。


いい汗かいて、お腹もいっぱいになって、
大満足の一日でした。

都心部に、こんな施設があるのは本当にありがたいですね。


帰り道、「楽しかったね~」なんてワイワイ言いながら、
西区の自宅に帰ろうと都市高速に乗ったのですが、
ふと気づいたら、なぜか香椎方面へ向かっていました。
(自分、方向音痴です…)

いつもなら、大ブーイングicon101を受けるところなのですが、
父の日ということで大目に見てもらいましたとさ。

ともあれ、エネルギー充填完了!
明日からまた、父は頑張りますicon09  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)