Posted by

2011年05月08日

母の日の巻 ウッキー編

大型連休も、今日で終わりですね。
皆さんは、どんな休みを過ごされましたか?


リトル・ママは暦どおりの出社だったので、
変則的な連休になりました。
3連休+3連休+土日という飛び石です。


我が家では、夫婦それぞれの実家に行き、
あとはショッピングに行ったり、
姪っ子のダンスの発表会を見に行ったり。


最終日の今日は、母の日ということもあり、
朝から子どもたちと自分とで家の掃除をして、
昼ごはんの後は、子どもたちを連れ出して近くの公園へicon01

カミさんに、しばし「自分の時間」をプレゼントです。


公園で遊んでいると、娘と同じ幼稚園の女の子がやってきて、
一緒に遊んでくれました。



縦割り保育の同じクラスらしく、
とても元気で面倒見のいい年長のお姉ちゃん。
娘も大はしゃぎで楽しそうface02

帰りは、近所のケーキ屋さんで息子チョイスのケーキを買って、
「お母さんありがとう!」の言葉と一緒に帰宅。

久々に、のんびりとした休みを満喫できました。
カミさんも、ひとりの時間を持てたせいか、
あるいはケーキが美味しかったのか、すごくゴキゲン(笑)。

こういう休日が好きです。


明日から、また頑張ろっと!icon09  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年03月25日

義援金のこと

東北地方太平洋沖地震の発生から2週間。


現在、リトル・ママでは義援金の募金活動を行っています。
ツキイチフリマの会場での募金と、専用口座への振込です。
http://www.l-ma.jp/pac/1103info/index.html


ツキイチフリマの会場では、来場してくださったママたちはもちろん、
ちびっ子たちが募金してくれるシーンも見られました。


小さな手で、大切そうに抱えてきた募金を、募金箱に入れてくれました。


今の時点で寄せられた金額は48,011円。
皆さんからの
「何かできることはないか」
「被災地の方を応援したい」
という気持ちがこもった義援金です。


この気持ちをできるだけ早くお届けしたいと思い、
皆さんからの募金にリトル・ママからの義援金も合わせて、
第一便を福岡市役所の義援金受付窓口にお届けしてきました。



担当の方から「ありがとうございます」という言葉を頂きました。
これは、募金してくださったママと子どもたちへの言葉。
ご協力してくださった方々、本当にありがとうございます。


募金活動は、これからも続けて行きます。
3/30(水)に行われる「リトル・ママ フェスタ」でも、
会場で募金を行います。

被災地で大変な思いをされている人たちへ、
「私たちにできること」を
みんなで続けていきましょう!  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年03月14日

私たちにできること

東北地方太平洋沖地震が発生してから4日目です。

テレビ画面を通してでしか状況把握できませんが、
あの惨状を前にして、言葉が見つかりません。


リトル・ママでも、何かできることはないかと考えました。

まずはHPでの情報の掲示、
義援金の募集を行います。

http://www.l-ma.jp/pac/1103info/index.html


もちろん、義援金の募集は、各機関や企業で行われています。

http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin

自分にできる方法で、信頼のおける窓口を通して、
被災地の人たちに思いを届けましょう。


数えきれない程の人々が、
今も大変な思いをしています。

多くの命が救われてほしい。
多くの家族が守られてほしい。
そして、多くの子どもたちの笑顔が
守られてほしいと願って止みません。  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年03月04日

せきとりしりとり!の巻 ウッキー(編集長)編

以前、リトル・ママの本誌&HPにもご登場いただいた、
絵本作家のサトシンさん。



超が付くくらいに個性的な作品を次々に発表し、
同時にユニークな活動を多方面で広げている
パワフル&アグレッシブな方です。


以前、本誌でも紹介した「おてて絵本」の
発案者としての顔もその一面。

かと思えば、
NHK「みんなのうた」でサトシンさんの歌う
「きみのきもち」という歌が流れたり、

絵本「うんこ!」では数々の賞を受賞されたり。

神出鬼没で、編集部にも突然遊びにきてくれたりします。


そのサトシンさんが、またまたユニークな絵本を発表!

タイトルは…「せきとり しりとり」



サトシン・作、高畠那生・絵/文溪堂/1,365円


表紙はごらんの通り、関取のおしりのドアップ!

これだけでもインパクト十分ですが、
中身も面白さ十分。

ページをめくると、「せきとり、けいこにせいをだす」
→「すごい、なげわざばっちりきまる」
→「るんるんきぶんで…」
というふうに、ことばが「しりとり形式」で、
ページからページへリズミカルにリレーされていくのです。


高畠那生さんのダイナミックな絵との相性もバッチリ。
読みながら、腹から笑える楽しい内容だから、
子どもへの読み聞かせにもぴったり。
最後のページの後に、子どもと一緒にオリジナルしりとりを
続けて作っても面白いかもしれませんね。


HPの「今月のプレゼントコーナー」にも、出ていますので、
ぜひチェックしてみてくださいね。


サトシンさんの今後の活動にも、注目です!

(サトシンさんHP)
 http://www.ne.jp/asahi/satoshin/s/  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年02月27日

もうすぐひな祭り☆  ウッキー(編集長)

花粉、めちゃめちゃ飛んでいますね…

土曜日に子どもと1時間くらい外遊びしたら、
夜は涙とくしゃみと鼻水の大嵐でした。

これからしばらくは、辛い日々が続きそうですicon198


それはさておき、2月ももう終わり。
我が家もようやく雛人形を押入れから出しました。
(↑遅すぎ!)


壁際の、ちょっと高い位置に飾ると、
ソッコーやってきて、じ~っと見入る3才の娘。




お兄ちゃんの真似ばかりする暴れん坊娘なので、
アレコレと手を焼いていたけれど、
最近、少しずつ女の子らしさが出てきました。


だからそろそろ、自分のことを
「オレ」っていうのはやめようね(笑)。  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年02月20日

デロンギの巻 ウッキー(編集長)編

「デロンギのオイルヒーターが欲しい!」

…とカミサンに言われ続けて数年経ちます。
寝室に暖房がないので、夜が寒いのだそう。


ずっと聞こえないふりをしていたら、
とうとうカミサンもしびれを切らしたようで、
強行手段に出ました。


「懸賞で当てちゃる!」face09


おいおい、そんな無茶な。


と思っていたら…



見事当てました。



すげー。


でも、小型のものなので寝室には不向きらしく、
僕の部屋(4畳半)用にもらいました。
ラッキー。

置いてみると、こんな感じ。



「デロンギ」って宇宙怪獣みたいな名前だな~と思ってたけど、
なんかカワイイです。よちよち歩き出しそう。

部屋が自然にジワ~っと温まり、空気も汚れないし、
とてもいい感じですicon100

我が家の新しい仲間。長い付き合いになる予感がします。
  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(1)浮辺(編集長)

2011年02月12日

修理屋さんに変身 浮辺(編集長)編

今日は土曜日。外は雪。
こんな日は家の中で過ごすに限ります。

甘くて暖かいココアをいれて、
大好きな70年代ロックのレコードを聴きながら、
一日のんびり・・・


と、思っていたら、息子からのSOSが。
「父ちゃん助けて~」と半泣きです。

見ると、5年くらい前に買ったトミカのおもちゃが壊れたらしい。
早速、レコードは中止して、修理屋さんに変身します。

実は僕、修理が大好きなのです。
今のマンションに越してきて、家の不具合は全て自分で修理してます。
玄関ドア、インターホン、水道、トイレ、窓のサッシなどなど、
築25年だから、あちこち壊れますが、
自分でやるので修理代はほとんどかかっていません。
あまり取柄のない自分の、唯一の特技かもしれません。

家電もカメラも楽器も自転車も、
壊れては直し、壊れては直し・・・
限界まで修理して使います。



今回のトミカも、一通りチェックしてから全バラ。




故障の原因は、経年劣化によるモーターとギアの不具合でした。

細かい部品と1時間半くらい取っ組み合った末、
きちんと動くようになりました。

「父ちゃんありがとう!」の一言と、
楽しそうに遊んでいる姿が最高の報酬になります。

カミサン曰く
「定年後は、おもちゃの病院のボランティアを始めたら?」

それもいいなぁ。


外をみると、降り続いていた雪もやんでいました。ココアをもう一杯。
  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年02月04日

校了です! 浮辺(編集長)編

3月号の本誌入稿が、昨日終わりました〜

今回は、取材も編集も、けっこう大変なことが多かったけど、
「その分、読み応えがあるものができたのでは!」という手応えアリです。
お疲れ様、自分!


今回の特集は「お片付け」がテーマ。
子ども部屋の整理に悩む読者ママのお宅にお邪魔して、
ハウスキーピングBiBiさんと一緒にお片付けを実践してきました。
プロのノウハウ、色々紹介しています。ぜひ参考にしてください☆


子育て対談では、コンバット満さんに
スタッフの福澤が突撃取材!
TVやイベントでは、いつもハイテンションなコンさん。
取材の時も、休憩している時も、そのテンションは変わりません。
すごくエネルギッシュ!

放送前の打ち合わせの席でも、コンさんの周りには笑いが溢れています。


余談ですが、娘さんは3才ということと、
1969年生まれということが僕と一緒。
タイプは全然違うけど、すごく親近感を感じてしまいました。

そんなコンバット満さんの、笑ったり泣いたり怒ったりの
子育て事情をご紹介しています。ご覧あれ〜


そんな感じでお送りする次号、これが表紙(の一部)です。


チービー君が、殿様の格好をしていますが、
何が「あっぱれ」なのでしょう?

2月15日の発刊をお楽しみに!  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年01月09日

スーパーフリマ2日目の巻 浮辺(編集長)編

今日はドームのスーパーフリマ2日目。
家族で遊びに行ってきました。

「人、すげ~!」
ウチの息子の感想ですが、確かにその通り。
会場、盛り上がってます。来場者めちゃくちゃ多いです!
その様子を見ているだけでもお祭り気分になります。

息子は、お気に入りのおもちゃ(定価2,300円)を800円でゲット。
家に帰るまで、大事そうに抱えていました。




カミさんも服やらグッズやらいっぱい買い込んだ模様。
娘はその場の雰囲気や、ステージイベントなどで興奮していて、
家族揃ってゴキゲンの一日でした。


明日がいよいよ最終日。

皆さんもぜひ足を運んでくださいね!  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)

2011年01月04日

雪遊び!の巻 浮辺(編集長)編

リトル・ママは今日が仕事はじめ。

僕の頭は、まだちょっと正月ボケが
残っている感じです。

皆さんは、どんなお正月を過ごされましたか?


僕は実家が熊本なので、3泊4日で帰省してました。
熊本では、大晦日から雪が降り始め、
元日に目覚めたら、家のまわりは一面真っ白けの雪景色。


そこで、家族そろって近所の公園におでかけしました。
以前から、息子が
「雪合戦したい!雪だるまつくりたい!かまくらもつくりたい!!」
と熱望していたのをかなえてやろうと思ったのです。

さすがにかまくらはムリでしたが、
小型の雪だるまは完成しました。




息子も、念願かなってご満悦の様子。

その後、雪合戦して、フカフカの雪の上で大の字になったり、
転げまわって大騒ぎしたりして遊びました。
楽しかった~!


で、福岡に帰ってきたら、息子も娘もカミサンも、
みんな揃って風邪ひいてました。。。

ま、楽しかったからOKってことで!  


Posted by リトル・ママ スタッフ │Comments(0)浮辺(編集長)