2009年03月16日

「1/4の奇跡」の巻 ホロリ編

編集部にお客さまが来られました。
村上さんという、笑顔の素敵な女性ですicon12

村上さんからは、1本の映画を紹介してもらいました。
映画のタイトルは
「1/4の奇跡 〜本当のことだから〜」。



作品は、養護学校教諭の山元加津子さん(かっこちゃん)が主人公。
かっこちゃんと、障がいを持つ子どもたちの心の交流
そして周りの人たちの温かいまなざしを通して
「命の大切さ」
「自分が自分として存在していることの素晴らしさ」
「他者をありのままに受け入れられるよろこび」
を描いたドキュメンタリー映画ですicon112



話を聞いていて驚いたface08のは、作品にまつわる背景。
監督の入江富美子さんは、大阪在住の2児のママで、
映画については全くの素人。

ある大晦日の夜に「映画をつくろう!」とひらめいてicon53
見えない力のようなものに引っ張られ、後押しされながら、
いろんな人たちと出会い、応援を受けて、作品が完成したそう。
もちろん公開イベントなども全て手づくりicon10

そして、上映会で作品を観て心を動かされた人たちが、
全国で自主上映会を開き、すこしずつ感動が広がっていった…

人と人の絆を感じさせる素敵な話ですicon97

村上さんも、そんな絆の中のひとり。
ひょんな縁でこの作品の上映会に足を運び、
さらに、かっこちゃん本人の話を聞いて、
大きく心を動かされた村上さん。
そしてその感動を、他の人たちにも感じてもらいたいと一念発起。
福岡での上映会を主催することになったのです。

そんな村上さんからのメッセージ



「今の世の中、人と人のつながりの中で
『感謝する気持ち』が薄くなっている気がするんです。
だからこそ、多くの人にこの作品を知ってもらいたい。
映画を観た後、自分に、子どもに、そして他の人たちに対して
『ありがとう』という気持ちでいっぱいになれると思います」

映画の中で出てくるという
「みんな“いろいろ”でいいんだったら、心も“いろいろ”でいいはず」
このメッセージに、大切な意味が込められている気がすると、
村上さんは語ります。

村上さんが主催する「1/4の奇跡 〜本当のことだから〜」の上映会は
4月5日(日) 14時から「あいれふ」10階にて

ここからまた、新しい絆が広がっていくかもしれませんね。

詳しくは下記ホームページをicon74
http://www.yonbunnoichi.net/




同じカテゴリー(ホロリ)の記事画像
Congratulation!の巻
まほうの夜の音楽会 の巻  ホロリ編
ママのイベントに潜入!の巻  ホロリ編
編集部にお客さまがきましたの巻 ホロリ編
「ムギュムギュ」の巻 ホロリ編
ロケに行ってきました!の巻 ホロリ編
同じカテゴリー(ホロリ)の記事
 Congratulation!の巻 (2010-01-25 16:01)
 まほうの夜の音楽会 の巻  ホロリ編 (2009-11-16 10:00)
 ママのイベントに潜入!の巻  ホロリ編 (2009-10-02 15:36)
 編集部にお客さまがきましたの巻 ホロリ編 (2009-07-14 17:36)
 「ムギュムギュ」の巻 ホロリ編 (2009-06-18 10:00)
 ロケに行ってきました!の巻 ホロリ編 (2009-05-08 17:28)

Posted by リトル・ママ スタッフ│Comments(0)ホロリ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。