2014年01月17日

前髪を自分で切ろう!@平尾まちゼミ

今、平尾が面白いことになっているぞ☆
「平尾まちゼミ」

2月14日までの約一ヶ月間、
平尾地域のお店の方がプロの技や情報を教えてくれるのだよ。
たくさんのゼミの中から、
15日(水)平尾サニー向かいの美容室「SeeS」さんで行われた
「前髪くらい自分で切っちゃおう!切ってあげよう!」のゼミにお邪魔してきたよ。




講師は塚田オーナー長末さん


今回は、お子ちゃまの前髪の切り方を教えてもらったよ。
モデルになってくれたのはさえちゃん




さえちゃんママのお悩みは
icon61どこまでが前髪かよくわからない
icon61まっすぐ切るつもりがガタガタになる

う~ん、ママなら誰しもこれ悩むよねえ。

では、ご指南よろしくお願いします。


前髪の範囲は「両目の黒目の中心の間の幅」が目安です。
そこからどこまで深く取るかで、前髪の厚さが決まります。
最近は厚めの前髪が流行ってるんだって。

前髪を決めたら、両側の髪をピンで留めておくこと。
これをしないと、どこまで切るのかがよくわからなくなってきます。

そしてハサミの持ち方。
普通のハサミと違って、髪切り用は、親指と薬指で持ちます。
そして、親指の方だけを動かして切ります。


さあ、ママがやってみるよ!



前髪を指で挟んだら、しっかり止める。
ここでしっかり持っておけば、お子ちゃまが頭を動かしても、大丈夫。

そして、切る時は手前に引くようにして切ります。
こうすると、髪が逃げずに思ったラインで切れるのです。


最後はパッツンにならないように、縦に切り込みを入れるように切ります。
ちょっとしたコツを教えてもらっただけで、
ママの腕、一気に上達~☆

こんな得する街のゼミナールが2月14日(金)まで開催中。
他にも「姿勢づくり」や「躾のおはなし」、「ハンドマッサージ」や「トマトソース作り」
…などなど、気になるゼミがいっぱい
人気のゼミは既に満員御礼もありとのことなので、
「平尾まちゼミブログ」をチェックして問合わせてみてね♪
http://ameblo.jp/hiraomachizemi/


同じカテゴリー(サッキィ)の記事画像
これぞ!冬のごちそう@ロイヤルホスト
「台湾エクセレンス」開催☆
映画『ふしぎな岬の物語』吉永小百合さん・竹内結子さん・成島出監督来福
映画『柘榴坂の仇討』中井貴一さん・広末涼子さん舞台挨拶
「博多水炊 とり田 博多本店」OPEN
駒形克己Workshop☆レポ
同じカテゴリー(サッキィ)の記事
 これぞ!冬のごちそう@ロイヤルホスト (2015-01-08 16:09)
 「台湾エクセレンス」開催☆ (2014-10-17 19:43)
 映画『ふしぎな岬の物語』吉永小百合さん・竹内結子さん・成島出監督来福 (2014-10-10 13:58)
 映画『柘榴坂の仇討』中井貴一さん・広末涼子さん舞台挨拶 (2014-09-19 18:09)
 「博多水炊 とり田 博多本店」OPEN (2014-09-08 17:01)
 駒形克己Workshop☆レポ (2014-07-11 09:42)

Posted by リトル・ママ スタッフ│Comments(0)サッキィ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。